税務調査に向けて、こんな不安をお持ちではありませんか?

その不安、
ご自身だけで考えても
不安が増すだけです!

まずは、
税理士に是非ご相談ください!!

貴方の不安を解消できるのは
税理士だけです。

あなたを守れる理由

  1. 長年の実績と経験

    開業30年超。多数の税務調査立ち会い、調査官との交渉を経験しています。

  2. 複数税理士で応対

    2名体制ですので、情報も共有、万が一の場合もフォロー可能です。

  3. 初回は無料で相談応対

    まずは安心してご相談ください。業務実施の場合も、業務実施後の請求です。

  4. 営業時間外の予約可能

    ご相談の時間が限られる可能性もあるので、事前予約で土日祝や夜間も応対します。

何故、税務調査が不安なのか?

税務調査と聞くと、不安になる事業主様が殆どだと思います。

それは、周りから聞いたり、ドラマや映画のイメージだったり、等々もあるかもしれませんが、
事実として、ほぼ全ての事業主が無傷では終わらず、何かしらの税金を納める結果に終わります。

 

税務調査の対象となるのは、

・法人:年間約9万社

・個人事業主:年間約7万件

この程度なので、大半の事業者は対象外です。

 

ただし、税務調査が行われると、
約80%に追徴課税が発生する結果となります。

これは非常に高い数字なので、適当に抽出されて、このような高い結果になる訳がありません。

 

つまり、税務署・調査官側としては、
何かしらの指摘が出来る可能性が高い、
追加で税金を徴収できると思われる所を税務調査の対象にしているのです。

 

さらに、税務署の調査官は税務調査が仕事です。

不正を見抜き、誤りを指摘するのが仕事で、日々経験を積んできています。

 

このような税務調査の状況下で、経営者や事業主だけで税務署の応対をすることが、
企業や事業体にとって、果たして適切な結果をもたらすのでしょうか?

税務調査こそ税理士の差がわかる

「税理士」という資格は、資格内容に上下はありません。

普段の業務でも大きなミスが無い限り、税理士によって、申告内容等に大きな差が出る事は無いでしょう。

 

ただし、1つだけわかりやすいのが、税務調査の局面です。

 

税務調査は、前段の通り、納税者が圧倒的に不利です。

そんな非常に厳しい状況の中で、

・納税者の味方で動いてくれるか

・納税者が有利になるように考えてくれるか

これが税理士に問われます。

 

正直、税理士の中には、税務調査をやりたくない・・・
という人も存在します。

その為、「税務調査から」の依頼となると、引き受けてくれる税理士も少なくなります。

税務調査に自信が無い事務所では、
「税務調査局面からの依頼」は避けたい内容なのです。

 

ただ、私たち高橋会計事務所は違います。

税務調査こそ、企業・事業主様の為に
税理士が最大限動くことが出来る場だと考えています。

 

そして、今までの税務調査における知識と経験が、貴方の不安を取り除く為に活用できると本気で思っています。

 

「無申告期間」があっても、
「申告に誤り」があっても、
「必要書類が不足」していても、
ご相談可能ですので、
まずは、ご一報ください。

税務調査に関するご相談
~ご依頼の流れ

STEP1
お問合せ

まずは、お電話か問合せフォームでお問合せください。文章だとまとめづらい点がある場合は、お気軽にお電話ください。現在の状況(税務調査前・調査実施後等)とご相談希望内容をお聞かせ頂き、初回相談日の日程調整を進めさせて頂きます。初回相談日が決まりましたら、当日ご準備頂く資料等についても案内致します。

STEP2
初回相談 ※無料で応対します

税理士が対面で応対します。御社状況・税務調査の状況のお話を聞かせて頂き、資料等を拝見した上で、今回の調査で想定される内容、対応すべき内容等について、アドバイス致します。仮に、ご相談後に当事務所に依頼をしない場合であっても、税理士には守秘義務がありますので、秘密は厳守します。言いづらい内容こそお話ください。また、場所に関しては、当事務所でのご来所を推奨しておりますが、ご希望により、訪問での応対も可能です。

STEP3
ご依頼のご判断

ご相談の内容を踏まえた上で、業務を実施する場合の説明・流れと、概算のお見積り費用についてご説明致します。調査応対に関しては、事後請求になる為、概算での見積もりになってしまいますが、概算と実際のご請求は大きく差異ありませんのでご安心ください。初回相談・お見積り金額を踏まえ、当事務所に税務調査応対の依頼をされるかご判断ください。

STEP4
業務開始

ご依頼の場合、税務調査に関しては、時間的に限られている場合も多い為、基本的には即日業務を開始致します。以後、当事務所側が主導で業務を進めて参りますので、ご協力をお願い致します。また、調査完了後の申告応対や継続関与に関しても、喜んで応対致しますので、お気軽にご相談ください。

事務所概要・アクセス

税理士 高橋 正行

税理士 高橋 司

事務所名 税理士法人 高橋会計事務所
創業 昭和62年
代表 高橋 正行(たかはし まさゆき)
高橋 司(たかはし つかさ)
所在地 〒108-0074
東京都港区高輪2-16-10
TEL Tel.03-6261-4281 Fax.03-6261-4283

無料相談・お問い合わせ

必要な項目を入力して送信してください。(必須項目は入力しないと送信できません)

個人情報の取り扱いについて

1.適切な個人情報の収集、利用、提供の範囲について
個人情報は、常に収集目的を明確に定め、その目的の達成に必要な限度において適正な方法で収集し、個人の同意を得た許諾範囲においてのみ利用および提供を行います。

2.個人情報の保護管理・セキュリティ対策について
個人情報の漏洩、紛失、破壊、改ざん等の危険を防止するための適切な安全管理対策を行うとともに、必要な是正措置を講じます。

3.個人情報取扱上の法令・規程について
個人情報を取扱う業務の遂行にあたっては、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。

4.コンプライアンス・プログラムの継続的改善について
個人情報の保護に万全を期すため、個人情報管理の仕組みを適宜見直し、継続的に改善していきます。

5.個人情報の開示、訂正、利用停止等について
情報の開示、訂正、利用停止及び第三者提供停止の求めがあった場合は、請求者が本人であることを確認した上で、特別な理由のない限り、 合理的な範囲及び妥当な期間で対応します。

6.個人情報に関する苦情・相談・問い合わせについて
苦情・相談・お問い合わせ等があった場合は、誠実かつ迅速な対応に努めます。